Menu

上手に服を買う

0 Comments

赤ちゃんが生まれるための準備として、洋服を買い集める事となります。しかしその時にいくつか上手に買い物をするポイントがあるため、事前に覚えておきましょう。まず、ベビー服は買い過ぎないよう注意します。どれも可愛い洋服ばかりで、ついついたくさん買ってしまう人がいるかもしれません。50や60などの小さいサイズは、着られる時期が短いため、費用がかさんでしまいますし、デザイン重視のものを買い集めると、着させづらいです。はじめはシンプルな服をメインとして、足りなくなったら買い足すくらいのイメージが良いでしょう。また出かけることが難しかった場合は、通販サイトを利用をすれば楽になるでしょう。

また、着られる時期が短いために、すべて新品を買い集める必要もありません。お下がりの洋服を周囲からもらうのもコツです。新品の方が良いと考えるかもしれませんが、何度か着用した服の方が、肌触りが硬くなく、優しい事が多いです。赤ちゃんのいる友人や兄妹からおさがりをもらうなど、洋服を無駄にしないような工夫をします。そして、赤ちゃんの服は出来るだけ洗濯しやすく、乾かしやすいものを選びましょう。綿100%がおすすめで、通気性に優れている素材のものを多く用意しておいたほうが洗濯しやすいですし、乾きやすいのでとても便利です。

関連サイト◆Chuckle BABY – 新生児&ベビー服通販◆